« 「ラッキーナンバースレビン」 | トップページ | スコセッシ監督と遠藤周作 »

2007/01/18

「レ・ミゼラブル」製作発表動画

今年の夏、帝劇で上演される「レ・ミゼラブル」20周年公演の動画を見ました。

20年前に生まれた方がコゼットだったり・・・たくさんのキャストにびっくりしているのですが、なんだか私が年齢を重ねたせいか(^^ゞ 以前のような大げさに言うと厳粛な感じが無くなっているような気がします。

The People's Song を聞いたのですが・・・こんなの集まったばっかでしないほうがいいんじゃない?って思ったりして・・・

私はこのミュージカルが大好きなんですが、初演の時の印象が強すぎて、違ったものになっていくんじゃないかと、変な心配したりして(^^ゞ

でもこうして、20年間 日本で上演される「レ・ミゼラブル」がもっともっと長く続くように願っているのも私の気持ちで・・・
いろんな年齢で見れるというのは幸せなことですね。

|

« 「ラッキーナンバースレビン」 | トップページ | スコセッシ監督と遠藤周作 »

コメント

全然気が付いていなかったので、ありがとうございます。動画見ました。
私が直接劇場へ足を運べたのはずっと後ですが、それでも初めて観た時の思い出は、特別です。
3年前、たった10人ちょっとの合唱(メドレーアレンジされてます。)で歌いました。練習しながら何度も泣き、最後の「ピープルズ ソング」では、かなりその気になりました。
このミュージカルは、永遠に続くのかもしれませんね。

投稿: nyankai | 2007/01/18 17:13

nyankaiさん

やっぱりとってもよいミュージカルですよね。
永遠に続いて欲しいと思います。

いろんなキャストがあって、いいのだろうか?と思ったり
若くってすばらしい人がたくさん出てくれるといいなぁと思ったり
いろいろですね。

20年・・・すごい
日本にミュージカルがずいぶん定着したということですよね

投稿: Tomoko | 2007/01/18 20:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180914/13560465

この記事へのトラックバック一覧です: 「レ・ミゼラブル」製作発表動画:

« 「ラッキーナンバースレビン」 | トップページ | スコセッシ監督と遠藤周作 »