« チョン・ジフンという俳優 | トップページ | 宮本 輝 »

2006/06/12

劇団四季

劇団四季の会員になって 20年 たくさんのミュージカルを見てきましたが 中でも好きなのが 「マンマミーア」と「壁抜け男」と「キャッツ」

キャッツは初演のときから見ていて 今は少々初演のテント公演とは 違った感じはしますが、それでも 東京の五反田に見にいきたーいと思っています。

初演の頃は今四季を退団し活躍されてる 市村正親さんや山口祐一郎さんも出てましたね

そして 今や劇団トップの振り付けし 加藤敬二さんのミストフェリーズ初演だったわけです。

加藤さんのミストフェリーズを見たときは本当に驚きました

猫がいる!って それに踊りはシャープでかっこよかったし

日本人もここまでのダンサーがいるんだなぁ~って 嬉しかったのを覚えてます。20年以上前のことになるんだなぁ~ わぁ~

加藤さん今いくつ??? 

私 職人が好きです

歌手であろうと ダンサーであろうと 物を作る人は職人さん 想像を超えた努力をし それを微塵も感じさせない人 そういう人が大好きです。

|

« チョン・ジフンという俳優 | トップページ | 宮本 輝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180914/10491194

この記事へのトラックバック一覧です: 劇団四季:

« チョン・ジフンという俳優 | トップページ | 宮本 輝 »